ブログトップ

真夜中のサイレントセッション ~朝までマイノリティー~

silent69.exblog.jp

真夜中のサイレントセッション オフィシャル ブログ

明日の真夜中のサイレントセッション

いよいよ明日は、
第一回 真夜中のサイレントセッションです。


そしてなんと、開催場所の THE ロック食堂が 輪番停電の対象地域になっています。

セッション開催時刻の23:00には停電も解消されているはずですが、延びる可能性も考えられます。

開催するお店が停電から復帰して、何らかのトラブルもある可能性も否定できません。

前例の無いセッションに、前例の無い停電が重なりました(笑)

これを、正に、サイレントセッションの為の演出と考えていただければ幸いかと思います。

電気楽器の方はもしかしたら時間によって不自由するかもしれませんが、生の弱音楽器は

暗闇でも、蝋燭の灯りでもできます。 ん~~考えるだけで楽しそう!!

そして、何よりも既に口の中が「THE ロック食堂」 
ナナオシェフの作る秋田の郷土料理


なっているので延期や自粛は考えられません(笑) 






第一回 真夜中のサイレントセッション 
 ~朝までマイノリティー~


  3月19日(土) 23:00 ~ 翌4:00    
¥500+ワンオーダー


※一般のお客様も\500で、途中からお気軽にセッションに参加出来ます。
※テノリオン、カオシレーター、wavedrum等  ¥500/1h で、ご利用できます。
※アンプを使用した楽器の同時参加には限りがありますのでご理解下さい。


場所  西荻窪 「THE"ロック"食堂」 内 "The Factory"
http://the-rock-cafe.jimdo.com/information/map/


是非、参加表明お願い致します



※ セッション参加概要、及び趣旨:
http://the-rock-cafe.jimdo.com/live/live-21/

セッション参加者のみ、入場時にチャージ \500 + 最低1オーダー(Drink、または Food)をして戴きます。尚、一般のお客様も\500で、途中からお気軽にセッションに参加出来ます。

セッション参加者は、事前に、お名前、使用楽器、また演奏歴等をノートに記入して戴き、それを元にホストがテンポを決め、会話が出来る位の音量で、音楽の流れを見ながら、参加者を加減したり、多少のダイナミクスをつけながら進行致します。

タブラ、カリンバ、パンデイロ、ウドゥ・ドラム、リコーダー、ピアニカ、そして、セッションでは白い目で見られがちな、WavedrumやHandsonicのデジタル・パーカッション、テノリオン、カオシレーター、またDS-10等々・・・、使用可能です。勿論VoiceもOK! 通常のセッションでは参加すらさせて貰えない様な、マイナーな弱音楽器の為の珍しい、類い稀なセッションです!
d0226752_2271950.jpg
d0226752_227953.jpg
d0226752_2265917.jpg

[PR]
by asamademinority | 2011-03-18 22:10 | サイレントセッション